【最新】売れてるお肉ランキング!!チェックする

焼肉食べ放題のコース選びのコツとは?肉屋が教える知っておくべき豆知識!

焼肉
  • URLをコピーしました!

みなさん焼肉の食べ放題は好きですか?もちろん肉質においては高級焼き肉店には遠く及びませんが、炭火で網焼きしたお肉はフライパンで焼いたお肉とは一味違います。

それに食べ放題は定額制なので安心して「好きなものを好きなだけ」食べれるというところが何よりの魅力じゃないでしょうか。ですがそんな「好きなもの」が美味しくなかった時は本当にがっかりです。

タンとホルモンが好きなのに…なんだか臭くて美味しくないわ…

これは「食べ放題あるある」じゃないですか?多くの方が経験していると思います。

それに多くの場合食べ放題にはAコース(約4000円前後)、Bコース(約3000円前後)、Cコース(約2000円前後)の3種類に分かれているのでどれを選べばいいかわかりません。

もちろんAコースが一番良いのは当たり前の話ですが、家族で行くと金額が跳ね上がりますからね…慎重に選びたいところですよね。

どうやって選んだらいいの?コース選びのコツを教えて!お肉屋さん!

いいでしょう!お肉屋さん歴20年のわたしがコース選びのコツを教えます!

50%OFFで購入できる商品を集めました!

掘り出し物から、新商品まで!

ぜひチェックしてみて下さいね!

タップできる目次

コース選びの注意点「原産地表示の義務」

多くの場合「当たりはずれ」の原因は「外食産業の原産地表示が義務化されていない」せいです。

正確には農林水産省が「原産地とか何の肉か表示して欲しいけど強制はしないよ」というスタンスをとっているため、バカ正直にマイナスイメージになる情報を外食産業が表示しないために起こる問題なんです。

外食産業は、使用する原材料の種類が多い上に、気候等の影響により産地が頻繁に変わること等から、原材料の原産地表示を法的に義務づけるには課題が多いと考えております。

農林水産省総合食料局食品産業振興課外食産業室

文面では「大変だろうから勘弁してあげる」みたいに聞こえますが実際は「ちゃんとしてるかチェックするの大変だから好きにしていいよ」みたいな感じですね(笑)

つまり、コース選びの極意はここにあります。

カルビ・ロース

焼肉

まず頭に入れておいて欲しいのは、国産牛肉なら(国産)と必ず表示してあります。プラスイメージになる表記は必ず。

つまり「国産」と表記されていないカルビ・ロースは「輸入牛」です。「特選」も国産ではありませんので勘違いしないように!

アメリカ産なのかオーストラリア産なのかは判別がつきません。すごく安い食べ放題のお店ですとまれに豚肉の時があります…これはあんまりです…

名の知れた大手チェーン店は大丈夫ですし、きちんと豚肉がジャンル分けしてあるお店は安心ですね。

あと「やわらか」表示のしてあるお肉も注意が必要です。成形肉の可能性が高いです。

成形肉とは細かいくず肉や内臓の肉などを品種改良剤で柔らかくして、結着剤で固めたもの…要は作り物のお肉です!がっかりするお肉です。

美味しいカルビ・ロースを好まれる方は「国産」表示のしてあるコースを選びましょう!

タン

牛タン

まず「タン」と書かれているのは豚タンです。臭い・固い・小さいのは豚タンの特徴です。タン好きな人ががっかりするのは豚タンだからです。

次に「牛タン」と書かれているのは輸入牛のタンです。そして「特選牛タン」とか「上タン」と書かれているのは輸入牛のタン元です。何度も言いますが国産なら必ず「国産」と表示します。

実際のところリーズナブルな焼肉食べ放題のお店で国産牛タンはまず扱ってません、たとえAコースでも。

美味しい牛タンが食べたい人は特選・上・厚切りのタンがあるコース、きっとAコースでしょうね。

ホルモン

ホルモン

もうわかってきたかと思いますが…「ホルモン」は豚ホルモンで、「牛ホルモン」は輸入牛、国産表示してあるホルモンだけが国産ホルモンですね。

有名チェーン店は豚ホルモンは扱ってない場合が多いです、流石です。やたら安いお店は注意ですよ!

食べ放題で国産ホルモンはまずないので、ホルモン好きならせめて「牛ホルモンの」あるコースを選んでおくと安心です。

補足

大手有名チェーン店の定食屋でもファミレスでもステーキ店でもお惣菜屋さんでも…基本的には「国産」と表示してないお肉は輸入物です。ちょっとがっかりしますよね(笑)

でも美味しいものは美味しいですから、たとえ輸入肉でも調理の仕方でいくらでも美味しくなりますからね!

最後に

すこしはコース選びのお役に立てたでしょうか?結局のところお店次第なので「このコースがおすすめ!」と断言できないところが悔しいのですが…

原産地表示については知っておいて損はないと思いますのでぜひ覚えておいてくださいね。

  • 美味しい牛肉が食べたい方は、お目当てのお肉に「国産」と表記してあるコースを選びましょう
  • 美味しいタンが食べたい方は、「牛タン」と表記してあるコースを選びましょう

それでは、肉食健美!美味しいお肉を食べて健やかに楽しく過ごしていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次